2012年4月28日土曜日

三宅商店大好き♪

なんと!!

倉敷で一番の行きつけの、
一番人気のカフェ、
三宅商店さんのスタッフさんとお友達になりまして、

なんと!!
ワークショップもきてくださったのですが、

その模様を、
ブログの記事にもして頂きましたー♪
→「今日の三宅商店

とても丁寧なレポートで、
なんだかとっても愛情を感じます。。♪
ありがとうございますー♪

今日の夜も、
お食事をご一緒させて頂いたのですが、
三宅商店の
素敵なお話をいーーっぱい聞かせて頂いて、
益々好きになってしまいました♪

また1回くらいは行きたいなー。


2012年4月27日金曜日

手紡ぎ糸のシュシュって本当にかわいい*

素敵な毛糸屋さんを見つけてしまって
ウキウキの私です。

はい、
楽しい倉敷生活を送っています。

朝から、
ふみちゃんのピアノを聴きながらの糸紡ぎ。




















贅沢だな~~~。。!!

有鄰庵は、
若い音楽家の方々も滞在していて、
毎日のように音楽が聴けます。

癒されたり刺激を受けたりしています。

今日は、程よく糸を紡げたな~*
今回の色味がなんとなく分かってきましたw

この子たちは単糸でかわいいので、
このままで。











































今日紡いだ新しい仲間たち。






















お昼は行きつけの三宅商店。
カレーセットやっぱりたまらない~~~***
















スタッフの方が覚えていてくださって、
実は、忙しい合間を縫って、
夜に来てくださったのです~!!

なんと、ワークショップも受けてくださいました*

最初から、
色使いのセンスが良いのです~~!!
















糸も、ものすごく味のあるものに。。*




















そして、
今回はこのまますぐにシュシュを作るというコースに!!
(本当は撚り止めをするということを前提にお受けしました*)
この流れは初めて!!
こちらもわくわくが止まりません。。!!

わー***これだけで、すでにかわいい。
















そして出来上がりがこちら!!
ふふふ~*お店では売っていない、素敵なシュシュです~~!!
大好き!!これ!!♪
















付けると、また、ものすごく可愛いんです!!
















糸を垂らしたり、
片方にモリモリと編みこんでいます。

本当に、ありがとうございました♪
すごく楽しんで、喜んでくださったことも、
すごく嬉しかったです*

ワークショップをするたびに
幸せな気持ちになりますな~~**


こんな感じで、
手紡ぎ糸で、小物を作ることもできるので、
良かったら、
明日、明後日、倉敷の有鄰庵に是非遊びに来てくださいね♪

ピアスやブローチなどのパーツも持ってきてます♪

→★ワークショップの詳細はこちらをクリック。



カワイイ色の毛糸を見つけたので、
こんなものを作ってみました。
















モチーフは久しぶりに編んだから、
なんか一定じゃないなー。。
ま、自分用だからいいや!

今は、手紡ぎ糸の小物を試案&制作中です~*
シュシュも作ってます!!*
上手くできれば有鄰庵で販売するので、
よかったら見に来てくださいね♪

2012年4月26日木曜日

倉敷にてオープンアトリエ中♪


はい!
今、岡山にいます!!

やっぱり倉敷の町並みは、
どこか気持ちを落ち着かせる温かみがあります。
















春の色がそこらじゅうに。。*
























そんな中、
オープンアトリエはもう2日過ぎたのですが、
これがなかなか難しいのです。。




















ただ、作っている様子をお見せするだけなのですが、

やっぱり、
作るっていう行動には"むら"があるのです。。
特に私は、作る!という目的だとか、
心の落とし込みをしないと、
制作に向かえない。

そんななかで、
どう作るか。
でも、宣伝もしないといけない。

そのちぐはぐな"ずれ"のせいで、
全然色が作れなくなったりもしました。
こんなの初めてだったな~。

そんなこんなでできたのが、
こんな色味。




















こういうカラーが好きな方もいてくださると思うのですが、
どうにも私らしくないw

なんか、無理に明るくしようとしてるけど、
中途半端になってしまう。
という気持ちがたっぷり色合わせに入り込んでますw

単糸でも、
なんだかしっくりこない。
でも、逆にそれが楽しくなってきたり。















でもこの単糸じゃさすがにOKにしたくない!
双糸で遊ぶ!!!

そうしたら、
なんだかものすごく可愛い糸ができてしまいました*







































この糸のお話しなのですが、
横でお茶をしていらっしゃったお客様が、
気に入ってくれたらしく、
その場でストラップにしてしまいました*
(パーツがなかったので、上手くない。。涙)





















そんな出会いもまた嬉し♪


外に出て、
街を散策して、新しいお店を発見したり、
素敵な出会いや再会があったり。

まあ、やっぱり楽しい日々を過ごしています。


やっぱり何が一番かって、
有鄰庵の皆が素敵なところ。

同級生のゆうちゃんもいるし、
毎日素敵な音楽を聴けたり、
優しい人ばっかりで、私は癒されています。


そんなこの場所に、
是非遊びに来てください*

私は30日まで滞在しています♪


以下のワークショップもまだ受付中です*

【糸紡ぎワークショップ】
・日程
4/27(金),28(土)
・時間帯と人数
13:00~,15:00~
各5名ずつ
・内容と金額
- 13:00の回
  指紡ぎとスピンドルでの紡ぎ方を教えます。2000円※別途素材代
- 15:00の回
お好みの内容を事前に申し込みください。(柔軟に対応します)
- 指紡ぎ、スピンドル、紡ぎ車、アートヤーンなど、柔軟に対応します。500円から

※別途素材代

詳細ページへ


手紡ぎ糸や、素材なども販売中。
レイコモノオリジナルのりんご糸もおすすめです♪


















さ、後半もがんばーるぞ♪



2012年4月17日火曜日

【イベント】岡山でオープンアトリエ&ワークショップ開催!

またまた近々の告知になってしまって、
申し訳ございません。。

作って、広報して、営業して、実行。
全部一人でやるのは大変ですねー。。
時間の使い方がへたくそだなー。。
あ、某クラフト系サイトでネットショップをオープンしたので、
また記事書きます!!

さて、
また再び、岡山に行くことになりました!!
最近岡山熱が熱いです。。!!

今回は、
1週間ほど、ゲストハウスの方で、
アートのイベントをするので、その間私も参加させていただくことになりました。

そこで、やってみようと思い立ったのが、
「オープンアトリエ」
まあ、ただひたすら作ってるだけなのですがw
来てくださったお客様と、わいわいトークしたりだとか、
やっぱりそういう交流にも重点を置いてやってみようと思います!

私なりの新しい糸のスタイルについては、
まだちょっと非公開なのですが、
色々使ってかわいいような糸や素材も販売しようと思いますので、
是非、お近くの方は、倉敷の観光と共に、遊びにいらっしゃって下さい★

また、自由形式のワークショップも開催しますので、
事前に、学びたいことを、以下のメールまで、
お申込みいただければと思います。
reikomono[アット]hotmail.co.jp
※[アット]を@に変えて送ってください。

またまたチャルカもドラムカーダーも持っていくつもりです♪
もちろんリトルジェムも!!
道具の体験もこの機会にぜひ*

よろしくお願いいたします!


以下、詳細です。

-------------------------------------------------------------
オープンアトリエ&糸紡ぎワークショップ!
-------------------------------------------------------------
様々なアーティストの集まる有鄰庵にて、
オープンアトリエをやります。

散らばった素材、
沢山の道具、
その中から生まれる新しい作品。
たまにぼんやり。

そんなものが詰まったアトリエを、
じっくり見たり、交流したりできる環境を、
今回つくってみようと思います。

そんな1週間の中で、
じっくり体験できる、
糸紡ぎワークショップも開催するので、
是非足を運んでみてください。

糸紡ぎで繋がる、不思議な空間。

そんな場所を広げて、皆さまをお待ちしています。

【オープンアトリエ】
・日程
毎日(気まぐれで散歩してます。twitterでつぶやきます。/@reikomono)
・時間帯
有鄰庵のオープン時
・内容
- 制作実演
- カフェでの交流
- 作品の販売
- フリーワークショップ

【糸紡ぎワークショップ】
・日程
4/27(金),28(土)
・時間帯と人数
13:00~,15:00~
各5名ずつ
・内容と金額
- 13:00の回
  指紡ぎとスピンドルでの紡ぎ方を教えます。2000円※別途素材代
- 15:00の回
お好みの内容を事前に申し込みください。(柔軟に対応します)
- 指紡ぎ、スピンドル、紡ぎ車、アートヤーンなど、柔軟に対応します。500円から※別途素材代

■ワークショップはこんな感じです!
- 割り箸で紡ぐ「指紡ぎ(emmaruriさん発案!)」で原理を理解:500円
- スピンドルでの糸の紡ぎ方(単糸のみ):1500円
- スピンドルでのさまざまな紡ぎ方(応用編):1000円(単糸を事前に紡いでおく)
- 紡ぎ車での糸の紡ぎ方:1500円
- 紡ぎ車でのさまざまな紡ぎ方(応用編):1500円
- アートヤーン:2000円(ドラムカーダーも使います)
- ドラムカーダー体験:500円
- 手紡ぎ糸を使ったざっくり編み:500円~
- 手紡ぎ糸を使ったざっくり織り:500円~

■場所
「有鄰庵」
〒7100054 岡山県倉敷市本町2-15
atsuyoshi.an@gmail.com
086-426-1180

■講師
ウスダ レイコ
羊毛洗いから糸紡ぎの世界に入り、
吸い込まれるように糸紡ぎにのめりこむ。
果ては羊毛を追い求め、ニュージーランドやモンゴルへ。
スピニングアウトと称して恵比寿や銀座、公園や駅前で紡ぎ車を担いで紡ぐ日々。
自身のブランド「レイコモノ」で手紡ぎ糸や素材も販売中。

blog「レイコモノ」
Twitter:@reikomono

※こんなフライヤーも作りました♪



2012年4月7日土曜日

「第2回Yarnival 2012」について

京都の写真の記事をアップする前に。。

kakaraさんのブログにも記載されていましたが、
海外でこんなイベントがあります。

「第2回Yarnival 2012」!!

大分前にfacebookで、
海外のスピナーから誘われたイベントなのですが、
英語は不得意なもので、翻訳に時間がかかりました。
で、さらに友達のKTに添削してもらって、
アップしようと思ったのですが、
時間がなく。。汗

で、締切が5/1までに延長ということになったので、
この場で、ご紹介したいと思います!
(Thank you KT!!ごめんね!!)

一応、なんだかkakaraさんと共に
日本担当のスカウトとなっていたようですが、
余裕がないので、ご紹介するだけになっちゃって申し訳ありません。。
(英語がわからなくて。。汗)

私自身も、応募したいと作品をつくりましたので、
一緒に楽しみましょう~♪
(なんかちょっと変なものなので、選ばれるとは思ってませんが。。汗)


以下、第2回Yarnival 2012の詳細です!

---------------------------------------------------
第2回Yarnival 2012
7月13日(金)~7月15日(日)


みなさん是非来て下さい!第2回Yarnivalへ!

Yarnivalとは、手作りのメーカー、スピナー、クリエイター、そして職人の集まりです。
今年のYarnivalは、5人の新しい、または注目されているスピナーと、2人の繊維の生産者、1人のデザイナーを紹介し、その方々を確認することに焦点を当てたいと思っています。
とっても才能のあふれるハンドメイドやクリエイティブなファイバーワークに是非注目してみてください。選ばれた作品は、ギャラリーに展示されます。

この年のイベントは、金曜日の夜にふるまわれる料理や飲み物、そして音楽祭でスタートします。週末、ベンダーのテント村で、動物と戯れたり、ビックトップの下で行われるグループスピニング、カーニバルゲーム、展示や実演などを一緒に楽しみましょう!年齢問わず楽しめます。

主催:Pluckyfluffのスタジオ
Boegerワイナリーを使います。
1709 Carson Rd.
Placerville, CA 95667


www.pluckyfluff.com/yarnival.html


【Yarnivalからの2012年のエントリーの呼びかけ】
手紡ぎアーティスト、ファイバープロジューサー、デザイナーの募集!!

Yarnivalは2012年のイベントで展示するための最高の手紡ぎ糸を探しています。新しく、革新的で、技術力が高く面白い発想の糸の世界で最も有名なショーケースにすることがYarnivalの目標です。

毎年、5人のスピナー、2つのメーカー、一人のデザイナーがが現代糸紡ぎの代表として選ばれます。 選ばれた8人は、ギャラリーで作品を展示してもらい、Yarnivalの中心となる中央のブースにスペースを持つことができます。そして、作品や文章が、Yarnival年鑑に掲載されることになります。素晴らしいカタログに、毎年毎年選ばれたクリエイターが掲載されていくのです。

私たちが探しているもの?それは、最高のものです。私たちは、ありきたりなスタイルや繊維などには興味はありません。最高の物であればスタイルや繊維は構いません。伝統的な紡ぎ糸でもワイルドなフリーフォームでもなんでも歓迎します。

私たちが特に評価するのは、クオリティ、革新性、創造性、信憑性と美しさです。とはいえ、これを表すのは様々な形、ショックを与えるようなのも、繊細なものもあるのです。まず、目標を明確にして送る作品をよく選んでください。


※提出に関して<外国からの参加も大歓迎>
※母国語での提出も可(ただ、なるべく自分の言葉が良いそうです)
2012年5月1日まで以下のものをPluckyfluff宛に送ってください。
1709 Carson Rd. Placerville CA, 95667

【1】作品実物3点(3点も同じようなものを送らないでください。)
・スピナー:しっかりした大きさのかせ3つ(数メートルのサンプルじゃなく)を送ってください。
・ファイバープロダクター:たとえば、バッツ、スライバー、繊維、フリースなどを選択できます。
・デザイナー:3つの別々の完成品。これは、衣料品もしくは機能的なものでも非機能的な作品・オブジェクトでもかまいません。

★追記

※審査をしやすいように(理解しやすいように)、それぞれの作品に、素材と追加

の情報を書いたタグを付けてください。(他にも特別なテクニックなど。)それぞれのタグに名前を書くことも忘れないでください。


【2】アーティストのことば(ひとこと)
選ばれたアーティストの作品はYarnival年鑑に掲載されますので、アーティストのひとことが必要です。どんな文章はあなたの自由です。一つの文章でも、一単語でも、伝統的な文章でも構いません。出版物に載せられるのでこの文章はとても重要です。作品とよく合っている読み応えのある内容のいい文章が大事です。クリエーティブに考えてください。そのまま印刷されてもいい完成できている文章にしてください。

【3】アーティストの伝記
アーティストのひとことと伝記の違いや書き方が分からない方はこのブログを参考にしてください。またはウェブで例を検索してみてください。
http://www.artbizblog.com/2010/11/bio-statement-about.html

【4】返却用の郵送のラベル
これについては日本には返却用のラベルがなさそうだったので、
Lexiさんに確認したところ、
Lexiさんたちがちゃんと返却してくれるそうです。
梱包した後に、
paypalでの送料の支払いの連絡があるそうなので、
イベント終了後、支払いして、受け取るという流れになります。
ちゃんと以下を記入した紙を同封してください。
・返却してほしいという旨
・住所
・氏名
・電話番号
・paypal支払いのためのメールアドレス(paypalは登録しておくこと)

イベント側も色々と忙しいかと思いますので、返送が遅くなるかもしれないということと、郵送トラブルにより、自分の元へ届かないかもしれないというリスクを理解した上で、作品の応募をしてください。
イベントや作品の応募に関することについては、申し訳ありませんが、自己責任という形ですので、イベント管理側も私も保障することも責任もとることも致しません。
(堅くて申し訳ありません。。それをふまえた上で一緒に楽しみましょう♪)

paypalについては別途簡単な記事を書いておきます*

---------------------------------------------------

以上です。

一応、facebookのイベントページと
エントリーのディテールページを貼り付けておきますね!
Facebook:http://www.facebook.com/events/297681610269289/
details: https://docs.google.com/document/d/127uOc9vo1_6KVnqCdOd-pAntvJt3Vfta5c1fUPx3K1Q/edit?hl=en_US

ということで、
要約すると、
■7月13日(金)~7月15日(日)にYarnivalが開催される
・レクシーさんのワイナリーです。
■Yarnivalでは作品のエントリーを募集しています。(5/1までに提出)
・以下のものを送るとのこと
- 3点の異なった自分の最高の作品(スピナー・ファイバープロダクター・デザイナーが選べます)
- 作品にタグを付けること
- アーティストの言葉
- 自分の伝記


こんな感じです。
作品の説明は母国語でも良いそうですが、
できれば英語にして送れたら良いですよね。

今回、添削をしてくれたKTが、
翻訳のお仕事もしているので、
もしよければ、訳をお願いするのも良いかと思います。
とっても日本語が上手なのです!
モノづくりが大好きなので、クラフト系の翻訳が上手です。
彼女も忙しいので、絶対に対応できるとは言い切れませんが。。(^_^;)


KTの連絡先:powsupermum [アット] gmail.com
(本人に了承済みです。[アット]を@に変えてメールを送ってください)

では、
楽しい作品作りを!!♪♪